練習開始から5日

月曜日。やはり平日は時間がない。帰宅して夕食作って子供たちに食べさせて、お風呂までの時間で少しだけ練習。子供が寝てからまたマフラーペダルを使って練習。合計2時間ぐらいかな?これで公園遊びでも入れたら、おそらく平日の練習は1時間が限界。でも子供たちは遊びに行きたくてウズウズしている様子。ああ、もっとがっつりと練習したいなぁ。

ということで今日の練習
ハノンを1〜4番のみ
ブルグミュラーの11番〜16番まで練習

ブルグミュラーの13番「なぐさめ」、耳で聞いた感じだとすごく簡単そうだったのだけど、8小節目からの四分音符をテヌートで弾きながらの八分音符の伴奏を同時にこなすのが意外と難しい。保留音の練習、しっかりしないと。というのもまだまだ指が動いていないからよね。

14番「スティリアンヌ」は楽しい曲。こういうテンポのいい曲は好き。

15番「バラード」。暗い…そして和音の連打。疲れる。全体的に盛り上がりに欠けるというか曲構成自体が単純というか、あんまり好きじゃないのでさらっと終了。

16番「甘い嘆き(小さな嘆き)」。ちょっと物悲しい感じの憂いのある曲。ちょっと自分に浸ってる感じがする(苦笑)でも嫌いじゃないわ、この曲。

ここまで弾いて、ちょっと進むスピード早すぎかな?と考え中。やはりもっとじっくり1曲ずつ向き合って、暗譜で間違えずにきっちり弾けるぐらい弾いた方がいいのか、今の調子で、指が動き出すようにいろんな曲を練習した方がいいのか。次へ進みたいと焦る気持ちがあるから、一度満足いくように弾けたらいいか、と次へ進んでしまう。やっぱりちゃんとレッスンを受けに行ったほうがいいのか。でも自分に合った先生と出会うのって難しいよなぁ、とモヤモヤ。

[PR]
by piano_lessons | 2015-07-01 00:52 | 1年目つれづれ | Comments(0)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧