練習開始から1週間4日

3連休だった週末、毎日2時間は確実に弾いています。昨日はたぶん4時間ぐらい弾いたはず。

ということで今日の練習
ハノン12番まで
ブルグミュラー25の練習曲 7番まで
ツェルニー30番練習曲 1番
ショパンワルツ第3番

ハノンは苦手な番号にチェックして、特にそれに時間を割く。ゆっくりバージョンから徐々にスピードアップ。ブルグミュラーは6番までは指定スピードで丁寧に弾ける。現在7番練習中。右手のシーシードーラーの部分を綺麗にメロディーとして弾けるように。

ツェルニー30番練習曲の1番は思いつきで弾いてみた。ああ、ブルグミュラーに比べると全然難しい!ゆっくりだと弾けるけど、指定テンポなんて到底届かない。これはかなり凹みました。やっぱりまだまだまだまだ地道な練習の日々ですね。

ショパンは数日かけてゆっくり譜読みをして、全部通してそこそこ弾けるようになってきました。こちらも継続して練習する予定。それと同時にワルツからもう一曲譜読みをし始めようかと思い中。で、いろいろネットで検索して出てきたのがこのページ。

ショピニストへの道〜ショパンを極めよう〜

ここにショパンワルツの一覧があるので、これを参考に選曲中。やっぱり無難に難易度が低めでゆっくり弾ける第9番「別れのワルツ」あたりかな。ショパンの曲はどれもすごーく好き。このままワルツをたっぷり弾きこなそうかな、とも思い中。


[PR]

by piano_lessons | 2015-07-07 01:04 | 1ヶ月目 | Comments(0)