練習開始から1週間5日

やっぱり平日は最大に練習できて2時間。食事前にハノンでウォームアップ、食後に小一時間弾いて、子供が寝てから音を小さくして細かな練習などを。

ということで今日の練習
ハノンを14番まで
ブルグミュラーを8番まで練習(7番と8番はまだ要練習)
ショパンワルツ第3番
ショパンワルツ第9番

ハノンはいつまでもいつまでも同じところを練習していても仕方がない気がするので、ぼちぼちと先に進みながら、苦手な指の動きのところだけメモして、それを重点的にやり直すようにしています。練習時間は10分ぐらいかな。

ブルグミュラーは7番と8番の練習中。7番はまだ綺麗に旋律を聞かせるように弾く練習中。8番は指定テンポで弾くと、5小節目の右手、ラーシラソラレの部分がどうしても不均一な音になってしまう。なのでゆっくりテンポでじっくり練習中。

ワルツの3番は上手に弾けるようになってきました。まだまだ楽譜を読みながらじゃないと弾けないので、暗譜の練習も兼ねてもっと弾きこなす予定。暗譜ってどうやってしてたっけ?というところ(苦笑)練習してたらいつの間にか覚えていた、という記憶がうっすらあるのだけど、暗譜の仕方、と調べると、いろいろ出てきます。指の運動だけに頼らず、しっかり楽譜を自分のものにするには、左手→右手→両手と、4小節〜8小節に分けて小分けに覚えていくというやり方がいいらしい。たしかに、右手はメロディーが多いから、いつの間にか覚えている事が多いので、左手から、というのは納得かも。ちょっとこの方法でやってみようと思います。

ワルツの9番。変イ長調。フラットが4つ。やばい…右手の譜読みすらかなりやばい。旋律を弾けるようになるまで、気持ち悪い不協和音が響く我が家でした(汗)現時点のダメダメ度合い丸出しの譜読みになりました。最初の主題部、32小節目まで譜読み終了。明日は65小節目まで進めて、明後日には譜読み終了の予定。こちらもゆっくりペースの綺麗な曲なので、1曲弾けた感が出て満足。

もっと難しい曲を弾いてみたいという気持ちと、いやいや、ブルグミュラーすら危ういのに、ちゃんと時間をかけていこうよ、という気持ちのせめぎ合い。やっぱり先生を探して方針を決めてもらう方が楽なのか。


[PR]

by piano_lessons | 2015-07-08 01:24 | 1ヶ月目 | Comments(2)

Commented by なこ at 2015-07-08 22:35 x
先日から、ブログを楽しみに読ませていただいています。20年のブランクがあるとは言え、若い時にきちんと基礎ができていることとてもうらやましく思います。隙間時間に集中して練習されていて見習いたいですが、私には実力もセンスもないのが恥ずかしいところです。これからも頑張ってください。色々勉強させていただきます。
Commented by piano_lessons at 2015-07-10 03:57
なこサマ

コメントありがとうございます!初めてコメントを頂いたのでとても嬉しいです。

まだまだ長い長いブランク後のリハビリ中ですが、それでもやっぱり初めてピアノを習う人に比べたら、譜読みも楽だし、指も動くかな?という感じでしょうか。とはいえ、いろんな曲を弾いてみたい!という目標にはまだまだ程遠いです。これからピアノと長く付き合って行けるように、こうして同じようにピアノを弾いている方々と交流ができればいいなと思っていますので、こちらこそどうぞよろしくお願いします。