アマデウス

週末夜に見た映画「アマデウス」(ディレクターズカット)
e0350178_00014659.jpg
































あらすじ
1823年11月。凍てつくウィーンの街にその叫び声は響いていた--「許してくれ、モーツァルト! 私が君を殺したことを!」そして老人は自殺を図り、雪の降りしきる街を病院へと運ばれた。彼の名前はアントニオ・サリエリ。かつてウィーンで最も尊敬された皇帝ヨゼフ二世に仕える宮廷音楽家であった。やがて、彼の人生のすべてを変えてしまったひとりの天才の生涯を語り始める。そう、若くして世を去った天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトについて—。(amazonより)

いやー、すごい映画。モーツアルトの自由奔放ぶり、そしてサリエリの苦悩。モーツアルトのキャラクターに関しては、ちょっとやりすぎかな?とは思うけれど… とにかくすごい!の一言。サリエリ役のMurray Abrahamはこの映画でアカデミー主演男優賞を獲得しました。本当に確信の演技。モーツアルトの音楽がたっぷり聞けるし、本当にオススメ。

[PR]
by piano_lessons | 2015-07-14 00:24 | 音楽映画 | Comments(0)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧