ノクターン19番練習状況

練習を木曜日に開始したショパンのノクターン19番。たった4ページの曲ながら、なかなか苦戦しています。先生は、簡単だから、2曲ともやってもいいよ、なんて言ってたけど、平日1時間が精一杯の練習時間で、この曲を1週間でなんとか形に、と思って焦るものの、現実は厳しい…

曲自体はたしかにゆっくりだし右手は簡単なので、そんなに譜読みにかからないと思ってたんだけど、私、譜読み遅いんだ、と自覚(涙 毎日1時間、1ページずつ譜読みをして、ようやく日曜日の今日、ゆっくり、つっかえながら弾けるようになりました。ここまで木、金は各1時間、土日は両日約2時間以上は弾いたかな?週末はあんまり出かけることもなったので、かなりピアノを弾くことができました。まだ数カ所苦手な箇所があって、通しで弾くといつもそこでつっかえたり、ゆっくりにしないと弾けなかったりするので、その辺りを重点的にあと3日練習する予定。

とにかく左手の伴奏部の跳躍が〜。こちらについ気を取られていると、ちょっと右手が難しくなるとそこでつまづく、みたいな。。ひたすら練習あるのみですね。

今週はこの一曲重点で、ツェルニーもバッハもお休み状態。それなのに、まだスラスラと弾けない自分になんだかちょっと落胆中。きっと音大生ぐらいになると、これぐらいの曲は初見で綺麗に弾けるんだろうなぁ〜。

しかしこの曲、本当にいい曲で、弾いてて泣けそうになります。どっぷりこの曲にはまりまくっています。この曲だけを弾けるこの一週間をものすごく堪能しています。本当にいい曲で、上手く弾けるようになりたいから、練習時間なんてあっという間に過ぎていきます。本当に幸せな時間。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by piano_lessons | 2016-02-01 14:12 | 1年目 | Comments(0)