Claire de lune 練習状況その3

まだまだ練習してます。すごくいい曲。でも私的には、前回弾いたショパンのノクターンNo.19は越えませんけど(苦笑

ということで、練習は主に27小節目から50小節目まで。ここは完璧に暗譜しました。41小節目の左手、つい突っ走ってしまうので、ここの左手の自制が今一番の練習どころ。この曲は突っ走ってしまってはいけない。あくまでもテンポを自制しながら、しっかり聴かせる。これが大切だと私の中では思っています。

私の先生が 言っていたように、この曲を、決まった弾き方をするのはとても難しい。ようは、常に#小節目の*拍目は早く、とかそういう決まった型にはめる事ができない曲。なので、弾くたびに違う演奏になる。だから難しい、でもその自由感がこの曲のいいところかなぁ、と漠然と感じる今日この頃です。

これが最終的に一番私が弾きたい月の光に近い演奏。


今日はレッスン日。今日また次の曲を選曲することになるので、ワクワクです。今度はどんな曲かな〜?私的には、1週間ぐらいでそこそこ弾けるようになる曲ではなく、もうちょっと大作を、あと、技術的にもうちょっとキツイ感じで、なんて思ってるんですけど、どうでしょう?個人的には王道的な、モーツアルトかベートベンのソナタあたりがいいなぁ、と思っています。ドビュッシーの曲ならば、のだめ効果でやはり「喜びの島」を弾くのが最終目標(苦笑 いつこの曲を弾く事ができるかな?

先週のグラミー賞の様子から一枚。
e0350178_03030075.jpg































[PR]
by piano_lessons | 2016-02-25 03:17 | 1年目つれづれ | Comments(0)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧