悲愴第二楽章の演奏動画

自分の目指す演奏を探すため、いろんなピアニストの演奏動画を探しています。まずは以前にもリンクをした私の大好きなバーレンボイム様。

Daniel Barenboim Beethoven "Pathétique" (complete)
第二楽章は10:03から。

そして次に私が気に入っているのが、Horowitzの演奏する第二楽章。すごーく優しい演奏。

V. Horowitz - Beethoven: Sonata No.8, Op.13 'Pathetique' - Adagio cantabile

そしてWilhelm Kempffの演奏。
Beethoven Sonata No. 8 'Pathetique' Mov. 2 - Wilhelm Kempff

ベートーヴェン悲愴、皆さんのオススメのピアニストがいましたら是非教えてください!あ、第三楽章も募集中です。



[PR]
Commented by laimusic at 2016-03-22 11:27
Robertoさん、こんにちは!
ベートーヴェンといったら私はいつもAlfred Brendel なんですよ。もちろん悲愴も彼のを聞いております。彼の演奏大好きなんです。あと、グレン・グールドの悲愴も好きです。グールドのベートーベンって独特というか、いつもと違うのが聞きたい!と思う時にちょうどいいかも。きっと彼のベートーヴェンは好き嫌いがわかれるかもです。でもお手本には絶対ならないですよね(笑)

Horowitz と Kempffのもよかったです!!!初めて彼らのベートーヴェンきいたのですが、こうやってブログを通じて他の演奏家の演奏にも触れることができるの、私好きなんですよね。私の音楽の世界が広がります。うちのピアノの先生はHorowitzが大好きなんですよね。かれの演奏って、本当にひとの心に触れるというか、ぐっと掴まれるものがあります。
Commented by piano_lessons at 2016-03-23 12:21
> laimusicさん
Alfred Brendel さん!早速YouTubeで検索して聞いてみました。あ〜、すごくいい!第三楽章もすごくよかったです。グレン・グルードさんのは、第二楽章しか見つからなかったのですが、うん、なかなか独特ですね。私はこういうのも好き!第三楽章も聞いてみたい!

本当に、こうやって人に教えてもらって、いろいろな演奏家の演奏を聞く機会が広がるのがいいですよね。これからもいろいろ教えてくださいね。先生、Horowitzが大好きなんですね!Horowitzの第二楽章、私大好きです。本当に心にグッとくる感じですよね。
by piano_lessons | 2016-03-21 02:00 | 1年目つれづれ | Comments(2)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧