ショパン ワルツ14番 練習状況2

今日で4日目。譜読み完了。とはいえ、コーダ部の1ページはまだまだゆーーっくり演奏です。それ以外はまだゆっくりながら、そこそこの速度で弾けるようになってきました。でもまだ部分練習が中心だから、続けてそこそこの速度で弾こうとすると、途中から崩壊します…(汗

さて、みなさんに質問。コーダで、117小節目(シソシミ)と118小節目(シファ#ラレ#)の左手の和音(アルペジオになってる部分)の指使い、どうしてますか?私の持っている春秋社の井口基成校訂版だと、ここが、下から5212、そして5212になってるんだけど、これだと非常に弾きにくい、というかゆびくぐりをする分、時間がどうしても掛かってしまう。やはりここは5321で頑張るべきなのか…

他にも私の持っている版だと、微妙に弾きにくい指使いが結構あって、やっぱりエキエル版を使いたい、ということで、たった今ポチっと買いました。届くのは金曜日だって…(涙

e0350178_11360789.jpg
















レッスンまであと2日。どこまで弾けるようになるかな〜?



[PR]
Commented by mamechobi at 2016-04-19 14:10 x
Robertoさん、さすが進みが早いです!

私の楽譜は全音のですが、指使い同じです。
最初、なんて弾きにくいんだ、なにか意味があるのか…と思ったのですが、
私は手が小さいのもあり、結局この指使いでやってます。
ていうか、慣れたです(笑)。
くぐりのない弾き方をされてる方もみたことあります。
Robertoさんにとって
弾きやすい指使いがあるといいですね。
Commented by piano_lessons at 2016-04-19 23:25
> mamechobiさん
いや、私、譜読み遅いとおもいますよ〜。初見演奏なんて絶対できないし… 日曜日ぜんぜん連取できなかった分、月曜日は大雨洪水警報のため学校が急遽おやすみになったので、かなりまとまって練習する時間が取れたから譜読みなんとか完了、というわけです。たぶん3時間ぐらいは弾いてましたよ〜。

指使い、やはり指くぐりをされているんですね。どちらが私には良さそうか早めに決めて、あとは練習あるのみですかね。がんばります!
by piano_lessons | 2016-04-19 11:41 | 1年目つれづれ | Comments(2)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧