動画:Chopin Waltz No. 14 in E minor (Op. posth.)

10日間の練習成果、としてぼちぼち録画を開始。

まだまだ怪しげな箇所、迷子になっている所が何箇所があるのはまぁ、単なる練習不足として…
実際に録画してみると、緩急がすごーく平坦な感じなのがよくわかる。これでも先週に比べたら随分スピードを変えていたつもりなんですけど…

Chopin Waltz No. 14 in E minor (Op. posth.)

大好きなこのワルツ、もっと素敵に弾けるようになるまで精進します!1週間後、もうちょっとしっかり弾きこなしてから、再度録画挑戦します。

でも、ここまで弾けるようになっただけでも大分満足(←あくまでも自己満足ですけど…)。次はどんな曲を弾こうか〜?とか考え始めたりして。いやー、やっぱりショパンはいいですね。ショパン大好き。今度は素敵なマズルカ1曲やりたいなぁ。と、どんどんベートーヴェンから遠ざかっていたりする。。

あっ、ちなみにエキエル版がやってきたので、それを使って練習してます。私の持っている春秋社のと比べて、微妙に違う箇所があります。迷っていた運指は、なんにも書いていなかったので、やはり自己流で一番弾きやすい運指で、という事ですね。



[PR]
Commented by laimusic at 2016-04-26 02:32
またまた素敵な演奏ですよ!Robertoさん、こんなに弾けるなんて、羨ましいですし、素晴らしいです〜!!曲の骨組みがしっかりしていますよ。これからの細かい味付けで、もっと引きずって感情表しちゃっていいと思います。この曲を聴いているとフレーズの構成に質問と答えの組み合わせが多い気がするのですが、そこを考えてひいてみると形が現れてくるかも。(すみません、ど素人の意見ですが・・・)最後の部分はすばらしかったです!

このショパン14番、早く弾く人と遅く弾く人がいますね。私は完全に遅くのが好きです。ワルツの感じがでるのはやっぱり遅い人です。私が大好きなClaudio Arrau と Arthur Rubeinstein は遅くひいて、とても味のあるワルツです。

Claudio Arrau
https://www.youtube.com/watch?v=Mj0mj3KCdgo
Arthur Rubinstein
https://www.youtube.com/watch?v=AauGBCVDMn0

すごく歌っていて、ロマンチックで、うちのエマにぴったりとおもうので、いつかひいてもらいたいです。つぎの録画も楽しみにしていますよ!がんばって!

Commented by piano_lessons at 2016-04-26 04:06
> まきこさん
有難うございます!まだ譜読みを開始して10日。ぜんぜん弾きこなせていないのですが、こうやって録画すると自分の演奏を客観的にみれるのでいいですね。

そうですね。まだまだスピードのコントロールもなくて、つい早いスピードでブレーキをかけることなく弾き走ってしまうので、その辺をしっかり見直して、練習したいと思います。フレーズの構成、たしかにもうちょっと考えて自分らしい演奏を探してみたいと思います。まきこさんのコメント、とっても参考になります!ありがとうございます。

そして、私も遅いワルツテンポでしっとり歌い上げる方が素敵な演奏だと思います。Claudio Arrauさんの演奏、すごく素敵ですね。リンクもありがとうございました。
Commented by mamechobi at 2016-04-26 09:07 x
わわわ〜10日でここまで!すごい!!
ミスタッチもほとんどないじゃないですか〜。
仕上がり、早いなぁ。
私もこれくらい速く弾けるといいな。
私はちょい早めが好きです。
自分のは、まじ牛歩のワルツですもん(涙)。


この曲、ここまで弾けると
ある程度満足しちゃいますね。
完成したら本当にやった感半端ないでしょうね。
もう一息ですね。

次のことを考えちゃう…全く同じ。
私はもう「悲愴」が頭から離れなくて!!
(次は「月光ソナタ」ですけど)
あんだけショパンショパンって思ってたのに
すっかりベートーベンに浮気中です。

マズルカ、いいですね〜。
もう5番はされてるんですね。
これからの季節、暑くなるので
ノクターンみたいなしっとり系は秋冬くらいにとっておきたい気分です。
Commented by mamechobi at 2016-04-26 09:12 x
追伸
指はすべてくぐりなしバージョンにされたんですね!
Commented by piano_lessons at 2016-04-26 12:44
> mamechobiさん
コメントありがとうございます。まだまだ精進が足りませんが、一応最初から最後まで弾けるようになって、弾き始め当初のガツガツ感がなくなってきたというかなんというか。ついつい次の曲を考えてしまいます(汗 自分の中では、2日後、水曜のレッスンで弾いたあと、もう一週間だけ頑張って、それでおしまいかなぁ、なんて思っています。

mamechobiさんはすっかりベートーヴェンなんですね〜。悲愴の第二楽章、ぜひ行ってください!これ、本当に素敵な曲だし、弾けるようになって、よかったな!と思える名曲です。月光ね、私もちらりと考えたんだけど、ちょっと暗いでしょ、曲自体が。なんで、まだスルーしてます。私はやっぱりまたショパンに戻ってきました。でも次の曲は決めれずにいます。マズルカの大量の曲たちを聴き比べる日々です。たしかに、ノクターンのしっとりは秋冬にぴったりきそうですね。
Commented by piano_lessons at 2016-04-26 12:49
> mamechobiさん
そうそう、くぐりなしで頑張っています。手首の瞬間移動の練習あるのみですね〜。ここで一瞬精神的にひるむと絶対ミスをする、みたいな(苦笑
Commented by Natalie at 2016-04-30 11:41 x
聴かせていただきましたよ~~!!
テンポもルバートもイイ感じです♪あー、生で聴かせていただきたい。お近くだったら是非是非サークルに入会していただきたいなぁと思います!!帰国されましたら是非~(^o^)

次は10-3別れの曲なのですね!わたしも10-4仕上がり間に合いましたら、コラボさせていただきたいですね~笑
Commented by piano_lessons at 2016-05-03 02:53
> Natalieさん
きゃー、ありがとうございます!本当はもう一度撮り直したと思っているのですが、時間があれば次の曲を練習してしまうし、なかなか撮り直せずにいます。

サークル、私もできることなら参加したいです!一応地元にも弾き合い会みたいなのがあるんですが、あんまり活発じゃないようだし、そもそもそれに参加する時間もあるかどうか…

10-3、まだまだ全然譜読みすら終わってませんが、頑張ります。10-4は私にとってはまだまだ未知の世界です。Natalieさんがすでに弾かれたバラ3も!でも、絶対にこれらが弾けるまで頑張ります!!
by piano_lessons | 2016-04-26 01:18 | 動画 | Comments(8)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧