レッスン12回目

行ってきました、水曜日のウキウキレッスン。

072.gif ショパン ワルツ14番 in E minor (Op. Posth)

一発目の演奏。先生が「ちょっとだけ前回よりテンポの幅が大きくなったけど、まだ全然遅く弾くべきとこが早すぎ。もーっとひっぱらないと!」との事。で、部分的に弾き直し。

まず、7小節目の最後、16分音符のといころ、遅すぎ。もっと早く。9小節目から、もっとスローテンポで開始する。だんだん早くなってよしだけど、次25小節目に向けてスローダウン。25小節目からのdolceの部分、さらにもっとスローテンポ。39小節目で急ブレーキでぐーっとスローテンポに戻す。

頭ではわかっているし、もっと緩急つけて弾いているつもりなんだけど、まだまだ全然足りないよ〜とのことで。何度か弾き直して、なんとなく感じがつかめてきました。

最後124小節目から右手でアルペジオで降りてくる部分、もっとリラックスして〜〜〜〜〜!!君の右手の小指がものすごい天までつりあがってるよ〜〜〜〜〜!!!それじゃスピードが抑制されるから、もっと小指をぐぐーっと下ろして指をリラックスさせて!というご指摘を受け、次のHorowitzのエクササイズはアルペジオになりました。片手ずつ、ゆっくりからスタートして、できるだけ早く。スピード、的確さ、リラックスを三大目標として、アルペジオに取り組んでね、とのこと。

で、いろいろ話をした後、もう一度最初から最後まで弾いて!と言われ、渾身の一曲。先生、「うん、今のすごーーーくいい演奏だった!」ということで、2週間でワルツ14番完成072.gif

で、次の曲。先生に「次、何する?」と聞かれ、速攻で「マズルカはどう?」と提案したところ、速攻で却下されました〜(涙 いや、マズルカも綺麗な曲がいっぱいだけど、今技術の向上をめざすなら、もっと難しい曲をやろうよ。ということで…で、「じゃ、ショパンのエチュードは?まだ難しすぎる?」と恐る恐る聞いてみたところ、「いや、そんなこともないよ。曲を選べば大丈夫。」っていうことで、初のエチュード決定!(って、前にもこういう展開あったよね。そうそう、ドビュッシーに戻るはずがなぜかJazzになったっていうやつね。)

Chopin Etude Op. 10 No. 3

そう、日本じゃ超有名な「別れの曲」です。最近けっこうハマっているKissinさんの演奏でどうぞ。

もう一つ、最初に先生が選んだのがこれ↓
Chopin Etude Op. 25 No.2

リッちゃんことValentina Lisitsaさんの演奏でどうぞ。こっちを最初に勧めらていたんですが、先生がEtudeの楽譜をパラパラと見ていて「別れの曲」に行き着いたという訳です。「別れの曲」は、私の大好きな綺麗な曲だけど、難しい部分もちらほらと出てくるから、最初のエチュードにはこれがオススメ!とのことで「別れの曲」に決定したというわけです。

初ショパンエチュード、またがっつり一週間頑張ります!また雨で仕事休みにならんかな〜?(苦笑



[PR]

by piano_lessons | 2016-04-28 13:06 | レッスン記録 | Comments(4)

Commented by mamechobi at 2016-04-28 14:00 x
ワルツ14番完成おめでとうございます!!

そして、エチュードきたーーーー!

別れの曲は、途中が…途中が…かなり難しそう。
25-2の方も好きなので、
こっちにしてほしかった気もします(笑)。
黒鍵や革命は、どんな感じですか?
4番もいつか弾けたらいいなぁ。
Commented by piano_lessons at 2016-04-29 00:19
> mamechobiさん
ありがとうございます!今から一週間、別れの曲の譜読みで忙しく、ワルツ14番完成版動画をアップできるかどうか(汗

エチュード、かなりウキウキしてます。たしかに別れの曲の途中が難関ですね。頑張ります!25-2は、別れの曲が終わったら取り組みあいなぁ、と思っています。綺麗な曲だし、右手の素早い動きのトレーニングになりそうですもんね。エオリアンハープはアルペジオ両手同時を最初から最後までなので、アルペジオの練習を4ヶ月ぐらいじっくりしてからね。と言われたので、アルペジオ、しっかり練習したいともいます。まだいまいちエチュードの難易度を体験できていないので、まぁ、焦らずゆっくりですね。Op. 10-2やOp. 10-4、Op. 25-6とか、いつかは弾きたい最難関ですね。
Commented by laimusic at 2016-04-29 12:07
ワルツがもう合格なんて!Robertoさん、早いです!
おめでとうございます!!!
ショパンは素敵な曲が多すぎて、選ぶのにも一苦労ですよね。
うちの息子のノアはショパンバラード1番がドリーム曲で、これを弾けるようになるまでピアノはやめない、と断言しております(笑)
次は別れの曲!!!これは途中部分がすごく難しそうですよね。でもすごく素敵な曲だからやりがいも出ますよね。
Op25-2も私の好きな一曲です。メロディーが綺麗ですよね。エオリアンハープもすごく好きです。でもアルペジオの練習を4ヶ月とは・・・厳しい〜〜〜!!!
Commented by piano_lessons at 2016-04-30 01:25
> laimusicさん
この曲を2週間で終わらせれるとは思っていなかったのですが、仕事が2日悪天候のため休みになるというハプニングがあったので、かなり弾き込めたのがよかったです。でも、この曲素敵なので、もうちょっと弾き続けたいな、と思っています。

ノアくんはバラード1番なんですね。私はバラード3番!これを弾けるようになるまではピアノはやめません!(笑 バラードは本当にどれも素敵な曲ですよね。

ショパンの曲は本当に素敵な曲だらけ。別れの曲、どれぐらい難しいのかまだわかりませんが、またこれも壁を乗り越える試練と思って、頑張ります!ショパンのエチュード、難曲だらけですが、どれも素敵な曲なので、もっともっと弾けるようになりたいです。アルペジオもね〜、ぼちぼちと頑張ります。。