黒鍵練習中

黒鍵の譜読みをぼちぼちと進めています。本当にぼちぼちなのです(汗
e0350178_10242273.jpg















まだこの15小節ぐらいをゆっくり両手で。とにかく右手の黒鍵づくめのメロディーを、間違えることなく手に馴染ませる。2小節ぐらいずつひたすら部分練習ですが、これがなかなかキツイです。ちょっと油断するとすぐ間違える。もう反復練習あるのみですね。

これは黒鍵の譜読みだけでもしばらく掛かりそうです。たった4ページですがされど4ページ。まだ1ページにも達していないので140.png 愛の夢はまだ楽譜も開いていない状態です。

ま、どの楽譜も譜読みには時間がかかるもの、と諦めて、どーんと構えて練習するのみ。頑張ります!

[PR]
Commented by mamechobi at 2017-09-22 10:02 x
「黒鍵」
黒鍵だけならイケるのでは?と
以前、すこ〜しだけ譜読みした期間があるんですけど、
聴いてるよりも音符の量が多くて複雑…って印象でした。

まだ私には無理だー!と、
そっと楽譜を閉じましたよ…。

手に馴染ませるっていうの、
と〜ってもよくわかります。
たった4ページなんですよね〜〜〜、
内容が濃いです(笑)。
Commented by piano_lessons at 2017-09-22 12:08
> mamechobiさん
黒鍵〜。なかなか大変です。まだ1ページ半に到達するかしないか、という感じ。もう亀のようなペースです。

エオリアンハープとは全然違い、黒鍵を一つ一つしっかり弾かないといけないので、指も疲れるし、なかなか手強いです。本当に濃い。さすがエチュードだわ、と納得の感じになっています。これだけだと疲れるので、今、ショパンのワルツ(遺作、イ短調)を弾いています。こちらは譜読みしながら弾けるぐらいの難易度ですが、短調のワルツらしく心に沁みます。オススメ!
by piano_lessons | 2017-09-17 10:32 | 3年目つれづれ | Comments(2)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧