楽譜はどこで買いますか?

みなさん、ピアノの楽譜はどこで買っていますか?私はアメリカ在住ということで、これまでAmazonだったり地元の楽譜屋さんだったりを使っていたんですが、昨日、ふと買いたくなったMozartのヘンレ版楽譜を見ていたら、"Sheet Music Plus"というサイトのヘンレ版がAmazonよりも安い。送料込みの値段でも安かったのでこちらで注文しました。

という事で、MozartのピアノソナタをBook I & IIの両方ポチっと購入177.png届くのをまだまだかと待っているところです。

さて、次の曲。マズルカの予定だったのだけど、リズム感が難しすぎて…別の曲を考え中…やっぱり次はモーツアルトのソナタ弾いてみようかな〜。ショパンのエチュードから、エアリオンハープという選択肢もあり。む〜、悩みます。

P.S. ふと気が向いてブログのテンプレートを変えてみました。

[PR]
# by piano_lessons | 2017-07-01 02:59 | 3年目つれづれ | Comments(6)

お久しぶりです

またまたすっかりご無沙汰していました。まだ出張以来ピアノのレッスンに復帰していなくて、かなりのブランクが空いてしまいました。その間にふと5Kのマラソンに出てみたりしていたので、ピアノに費やす時間を、ちょっと近所を走ってみたりと、ついついピアノに向かう時間が短くなり。やっぱり8月から、2週に一度のペースぐらいで、レッスン復帰しようかな、と考え中です。

さて、マラソン大会も無事終わったので、ここ2週間ほど、気軽に弾けそうだし、と、ショパンのノクターン2番(Op.9-2)を弾いています。一通り弾けるようになったので、頑張って録画に励んでいるのですが、どうしてもどこかで間違える…

間違え箇所が多いんですが、現状をこっそりアップ↓

Chopin Nocturne No. 2 in E flat major (Op. 9-2)

もうちょっと改善したバージョンの録画をアップする事を目標に頑張ります。そしてそろそろ次の曲が次はやっぱりマズルカ1曲、ということで選曲中。今のところOp.33-4が濃厚。モーツアルトのソナタもちょっと気になる日々です。

ちなみに気づけばピアノ3年目に突入していました。とはいえ、2年目は半年以上弾いていなかった、という悲しい感じ。当初の目標、ショパンのバラード3番が弾けるようになるまで、もっと精進したいと思います。

[PR]
# by piano_lessons | 2017-06-30 04:19 | 3年目つれづれ | Comments(2)

ただいまです

すーっかりご無沙汰しておりました。長期出張から戻ってきたんですが、現実に戻るのに1ヶ月ほどかかりました(苦笑 ピアノもなかなか弾く気になれず、まる1ヶ月経ってようやく、ぼちぼちとピアノに向かう生活が戻りつつあります。まだ1日30分、みたいな生活ですけど。

ということで、今はまだ先生にも連絡しておらず、自力で、ノクターンの中で一番弾きたかった13番(Op. 48 No.1)を譜読み始めたんですが、これがすごーく手強い。。分散和音のところ、むちゃくちゃ難しいではないですか!?と今ちょっと怯みかかっているところです。これを続けるか、素直にまだ終わっていないモーツアルトのカデンツァ部分を仕上げてレッスンを開始するべきか…

ということで、まだまだのんびりペースですが、こちらも再開したいと思っています。
皆様、遅ればせながら、今年もよろしくお願いします!


e0350178_03521945.jpg

















↑こんな場所が出張先でした。


[PR]
# by piano_lessons | 2017-03-03 03:55 | 2年目つれづれ | Comments(6)

しばしお休み

すっかりご無沙汰しています。実は今、長期出張中で、ピアノなしの生活がしばらく続きます。というかこれからネットさえ使えない僻地での生活になるので、このブログも少しの間お休みです。

1月末に帰国予定です。帰ったらすぐピアノも再開するので、それまでの間少しだけのお休み。

e0350178_16100530.jpg

















皆様、ちょっぴり早いですが、Merry Christmas & Happy New Year!!


[PR]
# by piano_lessons | 2016-12-07 16:08 | 2年目つれづれ | Comments(2)

Trifonov plus Rachmaninoff

行ってきました、Daniil Trifonovのコンサート072.gif

プログラムは
第一部 Schumann Piano Concerto, in A minor, Op. 54
アンコール Franz Liszt 超絶技巧
休憩を挟んで
第二部 Rachmaninoff Symphony No.2 Op. 27

一言で、とにかくすごい!手がものすごく大きくて指が長くて、ものすごいパワー。でもピアニッシモを奏でる時は本当にここまで!?というほど小さな音でしっかりと歌い上げる。とにかく最初から最後まで圧倒的なすごさでした。

アンコールはリストの超絶技巧から1曲。彼、ちょうどリストのすべてのEtudeを録音したCDを出したところということもあり、その中からの一曲でした。リストのエチュードは超有名な超絶技巧マゼッパぐらいしか聴いたことがなかったので、初めて聴いた曲でした。最初から最後まですごいパワーが必要そうな練習曲風だったので、リストかモシュコ?と思っていまいた。モシュコはショパンよりな感じだから、リストかな?と思っていたら、お隣に座った年配のおばさま(ピアノの先生だそうで)が、これはリストよ、と教えてくれました。

ラフマの交響曲2番は、あのしっとりとした緩徐楽章がとにかく泣けます。オーケストラは3管編成(75人ぐらい?)の大所帯。とにかく圧巻。こちらもものすごくすばらしい演奏で、とにかく大感動の交響曲でした。

そこそこお高いチケットだったのですが、本当に行ってよかった〜。やっぱりクラッシックは生演奏で聴くのがやっぱり一番。感動しまくりの2時間ちょっとでした。あ〜、本当に素敵なコンサートでした。

e0350178_02315822.jpg

















[PR]
# by piano_lessons | 2016-11-08 04:15 | コンサート | Comments(4)

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧