ショパン 別れの曲 練習状況

週末が終わってしまいました〜(涙

今週末、そこそこ練習したんですが、今日は来客とかあって思いようには弾けなかったし、難航しています、ショパンの別れの曲。難しいんです、本当に。今までやった曲とは桁が違う感じで、中間部が本気で難しい。でも、だからこそショパンのエチュードですね。

まずは38小節目〜41小節目(↓この画像は38~40小節目まで)。
e0350178_12545437.png









たった4小節なんですけど、最初の難関。「悪魔の音程」と呼ばれている、聞いててちょっと怖い増4度が、ひたすら続くんです。これを、赤く区切ってるとおりに、16分音符を二つずつに区切って、リズムをつけて練習。ここを弾いていると、夫が"Its' really scary!(怖い)"と言います。さすが悪魔の音程…

そして46小節目から53小節目までのところ↓
e0350178_13100834.png











先生に教えてもらった通り、コードに区切って練習。下に載せたように、4和音、次も4和音、そして2和音ずつのコードで4つ。これがひとかたまりとなっています。そして次、1音下がって同じパターン、さらにもう1音下がって同じパターン。たった8小節のこの部分が最難関。ここを、手首の動きを体でしっかり覚えるように何度も何度もこの小さな単位で練習。ゆっくりですが弾けるようになってきました。が、少しでもスピードをあげると崩壊する、みたいな(涙 でもこれ、絶対に弾けるようになってみせます!まだまだ時間かかりそうだけど、焦らずゆっくり。頑張ります!




[PR]
by piano_lessons | 2016-05-09 13:23 | 1年目つれづれ

アラフォー、20年のブランクを経てピアノを再開したRobertoです。練習記録のためのブログ。


by Roberto
プロフィールを見る
画像一覧